スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年も頼むぞ!! 頑張れトラクター!!

最近、いっきに暖かくなってきました。あれだけあった雪もほぼ無くなり、よいよ、トラクターで畑を起こす(耕す)時期になりました。
と、言うことで、今回はそのトラクター達を、ちょっとだけお見せしましょう。

IMG_5373_convert_20120424121350.jpg でかっ!!とにかくデカイ!!
ちなみに、リア(後ろ)タイヤは、私の身長よりも大きい! 170cm以上?はありそうだ。

IMG_5375_convert_20120425150649.jpg  いや~、このタイヤ何かに似てる。
そう、食べ物で、皆さんも好きなあれです。 山下達郎さんも歌っていたあれです。
はい、あなた正解。 ドーナッツです。 ・・・おいしそ~・・・はい、違いますね、現実に戻ります!!
それにしても大きい、ちなみにこれ一台で家一件分?! 位するらしい?!
明確ではないので了承を。

IMG_5377_convert_20120426150226.jpg 中間クラスのやつもいる。 

IMG_5381_convert_20120426150653.jpg  前のバンパーみたいなところは
おもりです。うしろに重たい機械を付けて走るので、このおもりを増やしたり、減らしたりしてトラクターの
バランスをとります。

IMG_5382_convert_20120426151112.jpg  どんどん小さくなっていく。

IMG_5385_convert_20120426154544.jpg  これが、ここの、農場では一番小さいトラクター。
でもホイルの色が前後違うのが、また、おしゃれなところ。
実際に、トラクターは大きければ偉いってもんじゃない!それぞれの、作業にあわせて乗り換えする。
畑をいっきに起こすなら大きいやつ。作物の管理等なら野菜を踏まないようにと小さいやつ。
どちらにせよ、もうじきトラクター達が目をさます。出番はまだか!と待ちわびている。
もう少ししたら広大な台地を駆け巡っている事だろう。













農場カメラマン伊東 隼のホームページはこちらから
スポンサーサイト

雪蔵の中で寝ていたいも達を起こす!!


今日は快晴!!畑に行って見るとかなり雪解けが進み、場所によっては、ほとんど雪がない状態。
あともう少しだ!!  雪が解けたからと言ってすぐには畑に入れない。それは、
まだ、土が雪解けの水をいっぱいふくんでいるからだ。もう少し太陽の日差しを当てないと、
土がやわらか過ぎて何トン(t)もの重量を誇るトラクターがぬかってしまうからだ!!
そう、じつは、あんなどこでも走れそうなトラクターですが、あまりにも土がやわらかいとぬかります。
「乾くまでまとう!ホトトギス!」
と、言う事で今日は、雪蔵でぐう~すかと寝てるイモ達を起こして出荷する為の箱詰め作業です。

IMG_5327_convert_20120423162259.jpg 今日は快晴。少し解りづらいが、ジェット機雲が私を歓迎してくれた。
今日は、いいことがありそうだ!!

IMG_5359_convert_20120423162751.jpg  ジャガイモのコンテナをセットする。ジャガイモがどんどん
コンテナから出て行き、大小、異物、石ころ等を分ける作業。

IMG_5347_convert_20120423163927.jpg  ジャガイモをブラッシングする。ジャガイモを綺麗にすること。

IMG_5354_convert_20120423171134.jpg  綺麗になったジャガイモがふりわけられる。

IMG_5358_convert_20120423175428.jpg このベルトコンベアーを流れサイズごとに分けられる。

IMG_5365_convert_20120423223735.jpg こうして箱詰めされる。

IMG_5363_convert_20120423223439.jpg  箱詰めした箱をはい積みにして~

IMG_5366_convert_20120423224324.jpg  ラップでぐるぐる巻きにする。 これはトラックで運ぶさいに崩れないようにするためだ。家庭で使っているラップのでっかいバージョンだ。

IMG_5391_convert_20120423225904.jpg  それをトラックに積み込み~



IMG_5403_convert_20120423230436.jpg  納入先へ運ぶ。 この作業を幾度となく繰り返すのだ。大変な作業である。

IMG_5407_convert_20120423230920.jpg  でも、頑張った後の一服(休憩)はまた、格別だ。冗談やバカ話が飛び交う。私もお手伝いをしコーヒーをご馳走になった。ん~うまい!!
よ~しまた頑張るか!!
作業は夕方まで続いた。
帰りに男爵とさやかをいただいたよ。
ありがとうございます!!
こうして農場カメラマンの一日が幕を閉じた。









 




畑の真ん中で最高~!!と叫ぶ!!


突然ですが、皆さんには一日で一番好きな時間帯ってありますか?
ちなみに私は、暗いと思われるかもしれませんが、夕焼け時が一日で一番好きな時間帯です。
何か少し悲しさ、寂しさ、そして、今日も一日頑張ったぞ!!と、言う達成感、
夜、楽しみにしている事につながる、ワクワクする時間といろんな思いが心の中を駆け巡る時間帯なんです。
(私にとってですけど)皆さんはどうですか?!
今回も例のごとく平田さんの畑から、夕日、夕焼け等をとりました。
とても綺麗で、頭の中でいろんな事を考えていると思わず涙ぐみながら最高~!!と叫んでしまいました。
すいません。 いろいろと、波乱万丈の過去だったもんで。
畑の真ん中で叫んじゃった!! まっ、でもひとっこ一人いないから良しとしよう。

IMG_5311_convert_20120419060438_convert_20120421141010.jpg さあ、これから更に頑張るぞ!!と、心にかつをいれました。

IMG_5314_convert_20120419060723_convert_20120421141138.jpg 太陽に向かってほえました。ん?!なんかむかし、そんなタイトルの刑事ドラマがありましたね。





農場カメラマン伊東 隼のホームページはこちらから

春、みつけた!!

前回に続き、また、ここに来ている。私が契約して写真を撮っている農家さんは
主に平田農場さん!! かなりの大きな農家さんで旭川空港の近くに
広大な畑をいくつも持っている。
今回も平田さんの畑に来ています。ただ、畑にはまだ結構雪が残っているので畑での作業は
もう少し先になりそうです。
車で入っていけるギリギリのところまで行き、新鮮な空気を思う存分に吸い込んできました。
途中で、雪山のかげから、ひょこっと、うさぎが顔をだしました。
慌ててカメラを向けるも時すでに遅し、うさぎは、林のしげみの中へ、ぴょんぴょんと
行ってしまいました。残念!!  でも、また逢おう!!

IMG_5282_convert_20120418153733.jpg この地にももう少ししたらトラクターの音が響きわたるだろう。ちょうどこの畑の上空をジャンボジェット機?!が滑走路めがけ通過して行く。
手を伸ばせば届きそうな距離!! 迫力満点です!!

IMG_5284_convert_20120418154931.jpg  上の写真の畑に行く途中ここを通る。
ここでウサギちゃんをみた。

IMG_5285_convert_20120418160030.jpg  雪解け水が凄い!! 道と言うよりほとんど川だ!!

IMG_5292_convert_20120419025358.jpg  ふきのとうだ!!  春みっけ!! 誇らしげに
どうだ!!と言わんばかりに咲いていた。

IMG_5293_convert_20120419055837.jpg  あったかそうに日向ぼっこをしてるように見えた。
やはりこういった、草花などを見ると心が癒されますね。
これから更につくしなど、いろんな草花が出てくるだろう。楽しみです!!







農場カメラマン伊東 隼のホームページはこちらから

畑の雪どけすすむ!!


この数日間、快晴で気温が上がり、雪どけも一気に進み、畑にもようやく遅い春がやってきました。
この時期を首を長くして待っているのは農家さんだけではありません。私もどれだけ待ったことか!
私のパワースポット的な場所でもあるこの畑に近づくにつれて鼓動がたかなる!!
この気持ちわかる?!・・・大好きな人に久々に逢う時や、づっと想い描いていた事が、
叶いそうな時の、あのドキドキ感にどこかにている。
私は、はやる気持ちを抑えながらカメラのシャッターを切った。

IMG_5249_convert_20120417001754.jpg また、今年もこの地に!!

IMG_5255_convert_20120417002022.jpg 風もなく穏やかで、畑はやさしく私を迎えてくれた。

IMG_5272_convert_20120417002258.jpg 雪のにおいから、草や土のにおいに変わっていた。

IMG_5280_convert_20120417002541.jpg 今年も、またこの地に、農家さん、野菜たち、そして農場カメラマン
伊東 隼の情熱の物語が繰り広げられる事だろう。






農場カメラマン伊東 隼のホームページ

hatake

番外編~近況報告


やっと最近暖かい日が増えてきましたね。
皆さん首を長~くして暖かい春を待っていることでしょう。
ところで話しは変わりますが、やっと携帯電話をスマホ(iPhone)に
変えました。こういった物はあまり得意ではないのですが、
時代の流れもあっておもいっきりました。
よく操作の仕方が解らず毎回オロオロになりながらも楽しんでいます。
しまいには、調子に乗ってツイッターまではじめちゃいました。
ツイッターのほうも宜しくお願いします。
今週か来週位から本格的に農家さんも動き出しそうなので
私も頑張っていきたいとおもいます。

IMG_1619_convert_20120412152635.jpg



農場カメラマン伊東隼のホームページはこちらから

番外編~もう一つの夢


私にはもう一つの夢があります
それは、こんな自分がと、おそれ多いのですが、日曜日の夜11時から
HBCで放送している番組、情熱大陸に出ることだ!!無謀とか、そんなの無理に決まってる!!と言われそうだが私は本気で出たいと思ってます。
自分のこの農場カメラマンの思い、情熱をもっと多くの人に知ってもらいたい!!そして、その情熱大陸の主題歌を演奏している葉加瀬太郎さんにぜひお逢いしたい!!そして、いつの日か広大な大地の畑のど真ん中で
バイオリンを弾いて欲しい
この想いいつか叶えたい。
この想い届くといいな~

IMG_4383_convert_20120409143544.jpg  ちなみに葉加瀬太郎さんの曲でもっとも好きで一つに絞れませんが幾つかご紹介します。
栄光の風  エバーラスティング・ドリーム  タイムメッセンジャー
The Songs of Life  ひまわり  栄光への道  情熱大陸2007
他にもすばらしい曲がいっぱいありますが、私のおすすめです。
私にとってこの曲は私の心、魂そのものです!!
押し付けるつもりはありませんが、もし、お時間があれば一度聞いてみてください。
感動して涙がでますよ。(私の場合)畑に向かうとき、写真を撮っているときは必ずと言っていいほど聞いています。

IMG_2706_convert_20120409144130.jpg

 
  






農場カメラマン伊東 隼のホームページはこちらから

番外編~この夢かなえる事が私の使命

私には大きな夢がある。夢と言うより、成し遂げなければならない事がある。

それは、最終目的になるが、児童養護施設の子供達、貧困で苦しみ明日への生きる希望を持てないでいる方、夢を持てない若者達、一生懸命、歯を食いしばって頑張っているのに結果が伴わず下を向いている方など、一人でも多くの人を救いたい。その為にはどうしてもお金が必要だ。けして綺麗ごとは言えない。じゃあどうすれば?? 今の私には地位も、名誉も、金もない。何があるだろう??
有るとすればカメラと情熱ぐらい!! そうだ、これがあるじゃないか!!
以前私は、ずっとトラックに乗り配送の仕事をしていた。その時農家さんの所にも
行く機会が多く、よく農家さんから「これからの時代は農家一軒一軒が自分の所を売り込んでいかなければ生き残れない。」と聞かされた。仕事は忙しく、朝早くから夜遅くまで。とても売り込む企画やPRをしている暇はない。誰か代わりに宣伝してくれる奴はいないのか?!と。 まさにこれだ!!と思い、農場カメラマンと言う写真家として生きていく事を決めた。昔、長距離トラックのドライバーをしていたとき地方の方々に馬鹿にされた。「旭川ってなにもないよね。」、「動物園だけだよね。」って。
凄くくやしかった!! 何も無いどころかいっぱいあるだろ!!
これだけ水や空気が綺麗で大雪山の恵みを受け、災害もなく、買い物でも買い揃えないものは無く、都心部から5分も走れば田園風景が広がっている町なんてそうそう無いと思います。それと、なんと言っても農産物が何十種類も栽培されていることです。 まあ~、住めば都で他にもいい町はいっぱいあると思いますが、まずは、地元であるこの旭川を人々を元気にしたい!! そして自分に関わった全ての人達、地域に感謝、恩返しをして地域に貢献したい!! その為には写真家として旭川でさかんな第一次産業でもある農業、農家をもっともっと宣伝したり農産物の販売をお手伝いして、経済的に余裕が出てきたら毎月少しずつでも児童養護施設などに寄付して一人でも多くの子供達を救いたい!!もちろん他の地域でも頑張っている農家さんもいるのでどこにでも行くつもりだ。
これが農場カメラマン 伊東 隼の夢だ!!もちろんバカにする人もいる。
「そんなこと出来る訳が無い」、「どうせ無理」、「前例が無い」など・・・。
辛く、苦しい!!
でも、こんな自分でも信じてくれてる人達もいる。僕の事を信用してくれた農家さんをはじめ、いろいろとアドバイス、助言をくれる友人、このわたしの活動を無償で手助け、サポートしてくれてる知人。本当に感謝しています。ありがとうございます。
私はこの人達のためにも命を懸けて夢をつかまなければならない。
真摯に!!情熱的に!!
夢はけして逃げない、逃げているのはいつも自分!!
この想い天まで届け!!

IMG_2401_convert_20120408061251.jpg

IMG_2488_convert_20120408061532.jpg

農場カメラマン伊東 隼のホームページはこちらから

番外編~!!



農場カメラマンの伊東 隼です。
いや~、今年は本当に春が遠いですね。生粋の道産子ですが、さすがに、この時期でこの雪の量はうんざりです。
農場カメラマンの本領がなかなか発揮できずやきもきする毎日です。
私はおもに旭川を拠点として活動をしているので旭川と言えば旭山動物園ですが、じつは旭川、橋の数が日本一らしいです。確かに、川が多く橋も大小あわせるととんでもない数になります。
そんなこんなで自宅から近くの橋をアップしました!!


IMG_1655_convert_20120405232309.jpg ここは永山にある新川の橋。 この辺はオオハクチョウをはじめオジロワシなどの猛きん類、渡り鳥が数多く生息するところ。 ちなみにこの橋の支柱のてっぺんは天然記念物でもあるオジロワシがよくいる所。

IMG_1678_convert_20120405232627.jpg  こちらは、ラッセル車、ハイド板を始め、装甲の塊のような感じ。
 マニアの間ではかなりの人気らしい。

IMG_1620_convert_20120405232810.jpg  北旭川大橋。近ずくに連れてアーチの大きさに気づく。

IMG_1624_convert_20120405233038.jpg



農場カメラマン伊東 隼のホームページはこちらから
プロフィール

伊東 隼

Author:伊東 隼
農家さんの作業風景などをおもに撮っている写真家です。写真におさめた農家さんの野菜なども、販売して行こうと思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。