スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もどかしい日々を・・・

早く雪よ解けてくれ!! との思いとは裏腹になかなか雪解けは進まず
非常にもどかしい日々を送っています。話は変わりますが、
今年からは精力的に野菜も販売して行こうと思っています。
まずは、第一弾として、少し先ではありますが、
アスパラからいきたいと思います。
興味のある方はホームページに連絡先等を載せてありますので気軽にご相談ください。ご連絡お待ちしております

IMG_3596_convert_20120331113938.jpg これが、幻の?紫アスパラです。グリーンよりも甘くてやわらかく、食べてみると、もう、最高ーーー!! 大きさもグリーンよりもひとまわり太いものが多いように思います。

IMG_3594_convert_20120331114355.jpg 最近やっと、周りでも耳にするようになって来ましたが、まだまだ、知る人は少なく、あまり出回ってないようです。ぜひ、食べてみてください。バター炒めや、マヨネーズをかけて食べたら最高ですよ。ちなみに、この写真は5~6cmになったところ。

IMG_3661_convert_20120331114548.jpg こちらは通常のグリーンアスパラ、ただ、ここのアスパラは、比較的大きく味もいい。やはり、空気が美味しく、景色が綺麗な大自然で育っているからなのか。そして、なんと言っても農家さんが、時間と手間ひまかけて一生懸命育てていることがこの味につながるのだと思う。

IMG_3680_convert_20120331114931.jpg 少々解りづらいかもしれないが、ホワイトアスパラです。 これは3種の中で一番コストがかかる。市場でも缶詰などで売られていることが大半。たしかにサラダ等にして食べたらとても美味しい。

ちなみに、今回掲載している写真は去年撮ったものです。まだまだ畑は雪の中。 早くこの時期になって欲しいものです。 ああ~早くまたこのアスパラ達に逢いたい。

農場カメラマン伊東 隼ホームページ


 
スポンサーサイト

前日の補足、ビートって?




前回、ビートの種まきを紹介しました。ビートはてん菜の事です。
直接、食べることはありませんが、砂糖の原料になるものです。
実際に割ってなめてみると、やはり甘かった。
見た感じとしては、大きさは、だいたい大きいメロン位で白くかぶに似てます。
それにしても、早く、雪が解けないかな~待ち遠しいです。IMG_2263_convert_20120326223908.jpg ちょっとだけ季節を早送りして。これがビート畑です。やたらと広く自分の後ろも果てしなくビート畑がひろがっていた。ここに居ると見渡す限りの360°パノラマ。地球を感じる事が出来、日常の嫌な事や悩みなど、どこかに行ってしまいそうだ。まさに、パワースポットだ。IMG_2212_convert_20120326224223.jpg 少し解りづらいかもしれないが、これがビートです。
IMG_2983_convert_20120326224537.jpg 収穫時のビート。ぶかっこうで、ごつごつしてる。でも、割ってなめてみると、甘~い!!疲れたときにいいかも?

今年は雪がいつもの年の倍あると農家さん

IMG_3425_convert_20120324131239.jpg少々解りづらいですが、蜂の巣みたいな土がはいったペーパーポットの筒にビートの種を入れていく作業。一つの筒に一粒ずつ。
IMG_3470_convert_20120324131928.jpgペーパーポットに土を流し込む。
IMG_3437_convert_20120324132211.jpgそのペーパーポットを・・・
IMG_3440_convert_20120324132507.jpg移動させて・・・
IMG_3441_convert_20120324132856.jpg再び、種を入れる作業へ。
IMG_3455_convert_20120324133424.jpg種が入ったペーパーポットをどんどん並べていく。この一連の作業を永遠と繰り返す、気が遠くなりそうだ。
IMG_3510_convert_20120324134319.jpgペーパーポットに入れる土がなくなったので補充。
IMG_3213_convert_20120324135327.jpg この新型のトラクターでコンテナに雪を詰める。
IMG_3214_convert_20120324135532.jpgトラクターの後ろについているフライヤーで雪を飛ばしてコンテナに雪を詰める。みごとな機械さばきで感動しました。
IMG_3200_convert_20120324134738.jpg雪の入ったコンテナを倉庫の中に積み上げる。左側のコンテナは全てジャガイモ。
今年は各地で大雪になり、畑の雪も例年の倍近くある。
融雪剤をまいても時間がかかりそうだ。
「今年は農作業が遅れるかもしれないな~」との声も・・・
ただ、なんとか、ビートの種まき(ペーパーポット)も無事終わり、
これから、雪室(コンテナに雪を詰め一定の低温で野菜等を保管する倉庫)に
いれてあるジャガイモの袋詰め作業に追われる。
雪が多いとはゆえ、着実に春は近づいている。
今年も忙しくなりそうだ。
     
         

冬に逆戻り。

こんばんわ、天候が非常に悪く冬に逆戻りですね。
春はまだまだ先と言ったとこでしょうか?
ただ、農家の仕事はぼちぼち始まってますので
次回から写真等を載せて紹介していけたらと思います。 

久しぶりです

久しぶりにブログを再開しました。
長い冬も終わりに近かづき、また、農場カメラマンの季節がやってきました。
今年から、今まで以上に力を入れて、頑張っている農家の方や、新鮮で美味しい野菜をどんどん紹介していきたいと思います。情熱を燃やしていきます。よろしくお願いします。

農場カメラマンこと伊東 隼

テーマ : 野菜 - ジャンル : グルメ

久しぶりです

プロフィール

伊東 隼

Author:伊東 隼
農家さんの作業風景などをおもに撮っている写真家です。写真におさめた農家さんの野菜なども、販売して行こうと思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。